GOSICK-ゴシック- 第22話 「クリスマス・キャロルは窓辺の幸いを飾る」

・クリスマスのプレゼント交換で狙って久城くんにプレゼントを渡すとは、さすが灰色狼さんですね。

・お伽話のウサギは久城君を指しているわけですね。久城君はヴィクトリカの心臓であると。…と思っていたらそんな久城君が拉致されるという、たいへんわかりやすい展開。

・やはりヴィクトリカは戦争に利用されていく方向のようです。公爵の思惑通り事が進んでいるわけですけれども、警部も言いなりなのは寂しいところ。まあきっといいところで反逆してくれると信じておりますが。コルデリアさん達も控えていることですし、戦乱を前にヴィクトリカと久城君の二人に幸あらんことを。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック